花選び

  

花選びのページ


              花選びのお話


花選びで一番大切なのは、新鮮さです。

新鮮な花には、つやと張りがあって、みずみずしさと勢いがあります。

花選びには、生き生きとして元気にみえるもの、
病気や傷などのないものなどに注意して
選んでみてくださいね。

また細かい部分のチェックも大切です
葉が縮れていたり、変色しているものは
病気の可能性があります。

花びらの色が抜けていたり、透けてみえるものは
鮮度が落ちて乾燥しているために見られる老化です。

ランやユリ、チューリップなど花びらが肉厚なものは
水分が少なくなると、色が抜けたり、
厚みが薄くなって透けてきます


花びらの多い品種は、乾燥や痛みで内側が蒸れて
茶色く変色していることがあります

茎全体が弱り始めているためです。

傷の原因は害虫だったり病気だったり、
バケツから頻繁に出し入れされたり・・・と 
いろいろ考えられますが、その傷から
バクテリアが侵入して腐ってくることがあります。

茎などにも傷がないか、見落とさないように
花選びをしてみてくださいね。

お花が新鮮であれば、数週間その美しさを
楽しむことができるので
ぜひ、よいお花を見分けてくださいね。
チャールズ皇太子から褒状をいただいた奇跡のハーブティー

HOME

生け花のお話

フラワーアレンジメントのお話

グリーンのアレンジメントのお話

ブーケのお話

プリザーブドフラワーのお話

ドライフラワーのお話

押し花のお話

ポプリのお話

花の香りのお話

花の気(パワー)のお話

フラワーセラピーのお話

花言葉のお話

花選びのお話

切花を長く持たせるお話

夜空に輝く花のお話

もっと知りたい☆花言葉


リンク集

プロフィール


スポンサードリンク
  

 Copyright (C)  花 彩 空 間   All Rights Reserved